スクラム釜石オフィシャルサイト SCRUM KAMAISHI Official Site

活動報告

2017.02.15

「東北&クライストチャーチ復興祈念チャリティイベント2017」開催のお知らせ

(定員に達したため、申し込み受付を終了させていただきます。ご了承ください。多数のお申込みありがとうございました。)

——————————————————

震災から6年が経過し、震災が語られる機会が減っているからこそ、震災のことを忘れずに語り継ぎたい。

そして2019年ワールドカップの釜石開催を被災地復興のシンボルにしたい。

それは2011年のワールドカップ開催地に決まりながら震災の影響で試合を行えなかったクライストチャーチの皆さんへも連帯のメッセージになると考えるからです。

あわせて、同じく震災被災地に本拠地を置く神戸製鋼で活躍し、釜石のワールドカップ開催にも尽力され、昨年10月に53歳の若さで亡くなった元ラグビー日本代表主将・平尾誠二さんへの感謝と追悼も込めたいと考えています。

ゲストには、クライストチャーチ出身で釜石シーウェイブスでもプレーしたラグビー元日本代表主将のアンドリュー・マコーミックさん、ワールドカップに2度出場し、世界ラグビー最多トライ記録を樹立した大畑大介さんをお招きし、被災地同士が連帯し、2019年ワールドカップと、被災地復興支援の継続を盛り上げて行くメッセージを発信したいと考えております。

angus oohata-san

なお今回の収益は、釜石市が2019年ワールドカップに向けて実施している、中学生をNZに派遣して震災体験を伝えながら国際交流・人材育成を図る「釜石ブリッジプログラム」を通じ、被災地の復興支援に活用させていただく予定です。

【東北&クライストチャーチ復興祈念チャリティーイベント2017】
<日時>
2017年3月18日(土)/18:15~20:30(開場18:00)
※タイムスケジュールは予定です。変更の場合があります。

<会場>
丸ビルホール&コンファレンススクエア
(JR東京駅丸の内南口/東京都千代田区丸の内2-4-1 8F)

<ゲスト>
大畑大介さん(RWC2019アンバサダー、元日本代表主将、大阪府出身)
アンドリュー・マコーミックさん(元日本代表主将、元釜石シーウェイブス、クライストチャーチ出身)

18:15~19:15
トークショー「2019年釜石ワールドカップで被災地から勇気を」(マコーミックさん&大畑さん)

19:30~20:30
懇親会(チャリティーオークション、プレゼントタイムを予定)

※ホスト
 松尾雄治(スクラム釜石キャプテン、元日本代表主将、元新日鐵釜石ラグビー部主将・監督)
 石山次郎(スクラム釜石代表、元日本代表、元新日鐵釜石ラグビー部)
579687_362875540460398_1802912670_n 20150315_1859580

※コーディネーター・進行
 大友信彦(スポーツライター、NPO法人スクラム釜石理事、宮城県気仙沼市出身)
※定員:80名
※参加費: 3,000円

(懇親会費:ドリンク、軽食込み。中学生以下無料)


▼ご参加受付
(定員に達したため、申し込み受付を終了させていただきます。ご了承ください。多数のお申込みありがとうございました。)
スクラム釜石webサイトのお問い合わせフォーム
http://scrumkamaishi.jp/inquiry

より人数、申し込み全員のお名前、代表者の連絡先(メールアドレス、お電話番号)を明記してお申し込みください。

※メールアドレスは正確にご入力いただくようお願いいたします。
※携帯電話のメールアドレスの場合は、お申込みいただいた方の携帯電話のフィルター設定により、スクラム釜石からお送りする受付確認のメールが届かない場合もございます。
(受付確認のメールは、info@scrumkamaishi.jp から発信いたします)
※受付確認のメールの返信に数日お時間をいただく場合がございます。ご了承ください。