スクラム釜石オフィシャルサイト SCRUM KAMAISHI Official Site

活動報告

2014.02.06

【クライストチャーチ&東北復興支援チャリティイベント】を開催いたします。

復興へ、震災の地同士でスクラムを!

東日本大震災からの復興を、ラグビーを通じて支援するために設立した「NPO法人 スクラム釜石」(代表・石山次郎)は、2011年3月11日に発生した東日本大震災で被害を受けた東北地方と、ほぼ同時期に同時期に震災に見舞われたニュージーランド・クライストチャーチ、両方の復興を応援する「クライストチャーチ&東北復興支援チャリティートークライブ」第3弾を開催します。

ゲストには、ラグビー元日本代表主将のアンガスことアンドリュー・マコーミックさんと、元日本代表監督の平尾誠二さんをお招きします。マコーミックさんはクライストチャーチ出身で、釜石シーウェイブスでもプレーし、3年前の地震の時はちょうどクライストチャーチに帰省中で震災を経験し、東日本大震災のあとは釜石の皆さんを励ましに駆けつけました。平尾さんは1995年の阪神大震災の際に、実際にラグビーを通じた震災復興に尽力され、東日本大震災に際しても様々な形で支援をしていただきました。おふたりのお話を聞くとともに、被災地同士の連帯と復興支援のメッセージを発信したいと思います。

なおトークライブの収益金は、東日本大震災の津波で町全体が壊滅的な被害を受けた釜石市の鵜住居地区で、ラグビーを通じた地域の再生を目指す拠点「ラグカフェ」を開設したNPO法人「かまいしリンク」の活動支援など、被災地復興支援に活用させていただきます。

 

アンガス平尾さん

 

 

                      記

名称:クライストチャーチ&東北支援チャリティートークライブ 2014

日時:2014年3月14日(金) 18時30分開場 19時開演

会場:丸ビルホール&コンファレンススクエア(JR東京駅丸の内口 正面 丸ビル8階)

定員:80名

参加費: 4,000円(ドリンク、軽食込み。同伴の中学生以下無料)

ゲスト:平尾誠二さん(神戸製鋼コベルコスティーラーズGM兼総監督、元日本代表主将、元日本代表監督)

    アンドリュー・マコーミックさん(関西学院大ヘッドコーチ、元日本代表主将、元釜石シーウェイブス、クライストチャーチ出身)

ホスト:石山次郎(NPO法人「スクラム釜石」代表、元日本代表プロップ)

コーディネーター・進行:大友信彦(スポーツライター、スクラム釜石、宮城県気仙沼市出身)

主催 : 「NPO法人 スクラム釜石」「WEBマガジン RUGBYJapan365」

協力 : 「ラグビーマガジン」 「ラグビー!ラグビー!」

申込み受付開始:2月6日より「スクラム釜石」賛助会員および「RUGBYJAPAN365」会員を対象に先行受付開始。一般受付は2月11日より。

申込み受付方法:スクラム釜石webサイトの「お問い合わせ」(http://scrumkamaishi.jp/inquiry)から、以下の要領でお申し込みください。

1) お問い合わせの内容:「その他」を選択
      お問い合せの詳細: 「3月14日イベント参加希望」とご記入ください。

2) お名前、メールアドレス、電話番号をそれぞれの欄へご記入ください。

3) ゲストへの質問がある場合、また2名以上のお申し込みの場合は、ご一緒に参加される方々の氏名を、「お問い合わせの詳細」欄にご記入ください。

なお、自動返信ではないため、申込みメールへの返信に時間を要することがあります。ご了承ください。

※携帯電話からお申込の方は受付確認のメールがフィルターでブロックされ返信できない場合がございます。

  お申込そのものは受付いたしますが、確認メールが発信できない場合がございますのでご了承ください。

 

※当日は、参加者全員による復興応援メッセージを込めた記念写真を撮影します。日本代表、新日鉄釜石や釜石シーウェイブス、神戸製鋼、オールブラックス、カンタベリー代表やクルセーダーズのジャージー、ウェア類をお持ちの方は、ぜひご着用の上でご来場ください。