スクラム釜石オフィシャルサイト SCRUM KAMAISHI Official Site

活動報告

2014.06.03

釜石市のラグビーワールドカップ 2019 開催都市立候補を応援する市民活動への賛同のお願い

「釜石市のラグビーワールドカップ2019開催都市立候補を応援する会」からのお知らせです!
皆様からのご賛同を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

この「賛同書」は、ご賛同いただける「団体」様を募る、という体裁になっており、
もともとは地元釜石、岩手、東北で活動されている市民団体の方々に御賛同いただけることを念頭において、この賛同書の書式を作成したものです。
私どもが想定しているのは、例えば商店街の皆様、PTAの方々、NPOの方々、商工会議所の方々、青年会議所の方々、同窓会、大学、高校のOB会の方々、ラグビー部OB会の方々、等々の市民団体の方々です。

また、個人の方ではなく、団体とさせていただくことにより、「釜石でのラグビーワールドカップ試合開催を支援しよう!」という賛同の輪を、ご支援者の周りに拡げていただけるのではないか、という期待も込めさせていただきました。

個人の方からの賛同書ももちろん大歓迎です。

また、釜石、岩手、東北に限らず、全国各地から、釜石でのラグビーワールドカップ試合開催を応援していただく声があることを、私どもスクラム釜石は感じております。

是非、そのご支援の声を、まずは「賛同書」という形にしていただくことをお願いする次第です。全国、世界中の方々からのご賛同の声をお待ちしております。

もし、可能であれば、周りの方々にお声をかけていただき、例えば「釜石でのラグビーワールドカップを応援する有志一同」など、どんな団体名でも結構ですので、支援の輪を広げていただければ大変ありがたく存じます。


ご賛同いただける皆様は、「賛同書」にご署名いただきまして、下記までFAXいただければ幸いです。

NPO法人 スクラム釜石

—————————————————————————
返信先:FAX:0193-24-3185
〒026-0031 鈴子町15-2 釜石市教育委員会事務局スポーツ推進課
ラグビーワールドカップ誘致推進室 担当 増田

—————————————————————————

***以下がFBページ「ラグビーワールドカップを釜石で!」(https://www.facebook.com/RWC2019inKAMAISHI)からの転載です。
ご一読のほど、よろしくお願いいたします。

——————————————————————————————————————————————–

去る5月24日、市球技場クラブハウスにて 「ラグビーワールドカップ2019」誘致を目指す市民らによる「開催都市立候補を応援する会」が発足いたしました。様々な課題を克服し、ここから誘致の機運を盛り上げて参るところです。

つきましては皆様からのご理解とご協力を賜りたく、設立趣旨書と賛同書を添付いたしますので、ご思量のほど何卒よろしくお願いいたします。

※PDFやWordファイルでもお配りできます。
rwc2019kamaishi@gmail.comまでお問合わせください。

※設立趣意書、賛同書のPDFはこちら(google drive)からダウンロードも可能です。ご利用下さい!

 

https://drive.google.com/folderview?id=0B2d1yaijGJMBQ1ZuT3BwcWVfMXM&usp=sharing

 



——————————————————————————————————————————————–
釜石市のラグビーワールドカップ 2019 開催都市立候補を応援する市民活動への賛同のお願い

 釜石市は、森林資源と海洋資源に恵まれた魚の街であり、1857年の近代製鉄発祥により全国に先駆けて産業革命を達成した鉄の街であるとともに、1979年から7年連続の日本一に輝いた新日鉄釜石ラグビー部を擁したラグビーの街です。
 東日本大震災により存亡の危機に晒されたものの、持てる資源と忍耐力、さらには人的交流による縁を活かし、市民自らが新しい街づくりに取り組んでいるところです。

 とくに、震災の苦難を乗り越えた子どもたちに対し、あるいは震災復旧で故郷に戻った若者や、新たにここを第二の故郷として復興に取り組む若者に対し、未来に光り輝く希望を持てるよう、歴史文化やスポーツを生かした街づくりを行い、ふるさとへの自信と誇りを取り戻してもらう意図から、ラグビーワールドカップ 2019 開催都市に立候補する意志があります。
 ラグビーワールドカップ 2019を釜石で開催することは、子どもたちはじめとする住民一同にとって、国際交流の好機であり、交流人口の拡大、産業の国際化促進、ひいては新産業の創出、雇用の拡大を生み出す大きなチャンスであります。それは、まさに力強い真の復興を実現することです。

 また三陸沿岸南北の中央に位置する鵜住居地区にスタジアムを整備することにより、地元住民のみならず、沿岸広域の住民すべてに対し、スポーツ施設を提供できることになります。
 ラグビーワールドカップ 2019開催ありきではなく、ラグビーワールドカップ 2019開催を見据えたスポーツパークの整備が、復興を実現しようとする全ての住民に、スポーツに親しみ、スポーツを楽しみ、またスポーツを支える活動のできる機会を確保することに直結します。

 本年10月が期限となるラグビーワールドカップ 2019開催都市立候補に向けて、釜石市がスポーツの力で地元に活力を生み出すべく、別紙の事業計画による立候補応援の市民活動を展開致したく存じます。
 つきましては、貴団体におかれましても、本市民活動の趣旨に鑑み、ご賛同賜りますようお願い申し上げる所存です。
 何卒、諸事情ご賢察願いまして、ご高配賜りますようお願い申し上げます。


 なお、貴団体にてご賛同いただける際には、別紙賛同書にご署名いただきまして、ご回答をお願い致します。
 また、貴団体の主催主導される諸活動の中で、本趣旨に則り「ラグビーワールドカップ 2019 開催都市立候補応援」など副題いただける活動がある場合には、鋭意、事業計画に盛り込みたいと存じます。合わせてよろしくご回答の程をお願い申し上げます。
 ご多忙中、お手数をおかけして誠に恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

以上

平成26年5月24日
釜石市のラグビーワールドカップ 2019 開催都市立候補を応援する会
発起人  中田義仁、浜登寿雄、松田宇善、福成和幸、平松 篤
傳野武彦、上田康広、菊池広隆、遠藤ゆりえ

——————————————————————————————————————————————–
10366239_646925862060976_3173880760287517592_n

10307360_646925852060977_6856635036256651303_n