スクラム釜石オフィシャルサイト SCRUM KAMAISHI Official Site

活動報告

2016.02.21

今年も「東北&クライストチャーチ復興祈念チャリティイベント」を開催します!

(定員に達したため、申し込み受付を終了させていただきます。ご了承ください。多数のお申込みありがとうございました。)

「東北&クライストチャーチ復興祈念チャリティイベント」は、同時期に大きな地震に見舞われたニュージーランド・クライストチャーチと東北の復興を、ラグビーをキーワードに応援していこうという企画で、これまで被災地のラグビーチームにボールを贈ったり、釜石からNZへ中高生を派遣するプログラムや被災地で活動するNPO法人に寄付するなどしてきました。


5回目の開催となる今回は、

第1部では2019年W杯開催都市に決まった釜石市から野田武則市長ら関係者をお招きし、スクラム釜石の石山次郎代表と「釜石でW杯を迎えるために」と題したパネルディスカッションを開催。

第2部では、クライストチャーチ生まれで釜石シーウェイブスOBでもあるアンガスことアンドリュー・マコーミックさんと、震災後は自ら釜石を訪れボランティア作業をした経験を持ち、昨秋のW杯では日本代表の陰の主将と呼ばれた東芝の廣瀬俊朗さんをゲストに、「W杯で被災地から勇気を」テーマにトークショーと懇親会を開催します。

これまで夢物語だった被災地でのW杯を成功に繫げるために、ラグビーファン&東北ファン&NZファンの思いを結集させて、楽しい時間を過ごしましょう!

▼期日 3月12日(土)
▼会場 丸ビルホール&コンファレンススクエア(JR東京駅丸の内南口 東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビル8階)

▼開場 17時45分 (「17時30分開場」から変更させていただきました)
▼開演 18時00分
※終了時刻は20時30分ごろの予定です。

▼参加費 一般3,000円 スクラム釜石賛助会員2,000円(ドリンク・軽食込み。同伴の中学生以下無料)

▼ゲスト
野田武則さん(釜石市長)
アンドリュー・マコーミックさん
廣瀬俊朗さん ほか

▼定員 80名

▼主催
NPO法人スクラム釜石
WEBマガジンRUGBYJAPAN365

▼申し込み受付
(定員に達したため、申し込み受付を終了させていただきます。ご了承ください。多数のお申込みありがとうございました。)

スクラム釜石webサイトのお問い合わせフォーム http://scrumkamaishi.jp/inquiry より人数、申し込み全員のお名前、代表者の連絡先(メールアドレス、お電話番号)を明記してお申し込みください。
※メールアドレスは正確にご入力いただくようお願いいたします。
※携帯電話のメールアドレスの場合は、お申込みいただいた方の携帯電話のフィルター設定により、スクラム釜石からお送りする受付確認のメールが届かない場合もございます。(受付確認のメールは、info@scrumkamaishi.jp から発信いたします)
※定員に達し次第受け付け終了とさせていただきます。



IMG_5905釜石市長 野田武則氏

10838178_799418190146384_5173675927199211824_oアンドリュー・マコーミック氏



20130207_398550-300x202廣瀬俊朗氏